ソンジョン王(者乙山君チャウルサングン)が第九代新王として即位した

受注生産品 LZB-92825WS LED 高天井用 ベースライト 大光電機照明器具 f0357snei53943-シーリングライト、天井照明

LZB92825WS 畳数設定無し 電気工事必要 パワーシーリング



LZB92825WS
LZB-92825WS

【 受注生産品 】
!ご注文後の変更・キャンセルおよび発送後の返品は一切お受けできません。
通常の商品よりもお届けまでに時間を要する商品のため、事前に納期などをご確認いただきご了承の上、ご注文くださいますようお願いいたします。
ベースライト 高天井用 LED
電気工事必要
パワーシーリング

(LED内蔵)
LED 71.8W(100V時) 昼白色 5000K/70.3W(200V時) 昼白色 5000K
鋼板 シルバー色塗装
プラスチック 銀色鏡面仕上
ポリカーボネート 透明
径□215 高302mm
3.1kg
■傾斜天井にも使用可能(30°まで)
■使用可能温度範囲-10〜40℃
■初期照度補正機能付(維持光束81%)
■AC100〜242V
■平均消費電力 64W
■光源寿命60000時間
■調光器併用不可
注)受注生産品の納期は受注後2週間程度です。
定格光束 11000lm 消費電力 71.8W
Ra75
受注生産品
掲載ページ:624

関連商品:




大光商品詳細


受注生産品 大光電機照明器具 LZB-92825WS ベースライト 高天井用 LED

 

チョ・チギョムは責任を取らされ内侍(ネシ)府長の職を解かれる
この投稿をInstagramで見る

 

ODELIC OC257065PC LEDシャンデリア

原 沙知絵さん(@harasachie)がシェアした投稿 –

『女王の教室』『表参道高校合唱部!』などといった作品への出演で知られている、女優の原沙知絵さん。

今回は、そんな彼女について、迫っていきたいと思います。

有名人だけに、どういう旦那と結婚しているのかが、とても気になりますよね。

子供は生まれているのでしょうか?

原沙知絵さんといえば、似てる芸能人オーストラリアに在住?ということも話題のようです。

現在はどうなっているのかについても、見ていくことにしましょう。

後見人だったイ・ジュンマン会長を死に追いやった超本人だが

スポンサーリンク

受注生産品 LZB-92825WS LED 高天井用 ベースライト 大光電機照明器具 f0357snei53943-シーリングライト、天井照明

 

出典:LEDペンダント AP47619L 電球色

1997年に女優としてデビューを果たし、2017年現在で、ちょうど20年を迎えた、原沙知絵さん。

派手なタイプというわけではないものの、名演技をみせてくれて、視聴者にとっては印象深い人ですよね。

そんな原沙知絵さんは結婚しているのでしょうか?

1978年生まれで、2017年現在では39歳という年齢ですから、していてもおかしくはありません。

むしろ、あれだけ有名な女優ですから、していて当然とも思えます。

もしも、結婚しているのだとすれば、旦那はどういう人物なのか、とても気になりますよね。

原沙知絵さんは、2012年に、結婚していました!

当時は34歳だったことになりますから、だいたい普通の年齢での結婚といえそうですね。

さて、原沙知絵さんの旦那なのですが、ネットで調べてみても、名前職業などといった、個人を特定できるような具体的な情報がほとんどありません。

どうやら、原沙知絵さんの旦那である男性は、芸能人や著名人ではなく、一般人のようですね。

あんな人と結婚できる一般人とは、うらやましいものです!

なお、旦那の年齢は3歳下で、2017年現在では36歳だそう。

外見については、イケメンだといいますが、画像は出回っていませんでした。

原沙知絵さんと、そんな旦那との馴れ初めは、友人による紹介だったとのこと。

原沙知絵さんの旦那を調べると「横田」と出てきたりしますが、まさか、ジャガー横田さんの紹介とか、そういう意味ではないでしょう(笑)

さて、芸能人と一般人がつながったとなると、旦那は芸能界に間接的に関わるようなビジネスをしているのでしょうか?

たとえば、広告関係実業家など。 なお、旦那の外見に関しては、髪が長いという噂もあるようです。

一般のサラリーマンだったら、なかなかあり得ないと思いますので、やっぱり芸能界に接点があるようなジャンルで活躍している人なのかもしれませんね。

原沙知絵さんは、旦那とは、出会ってから半年で結婚したといいます!

スピード婚となると、かなり相性はいいのでしょう。 これからも幸せな家庭を維持していってほしいですね。

では、どうしてオーストリアの画像が出てくるのかということですが、それには原沙知絵さんの経歴が関わっていたものと考えられます。

実は、原沙知絵さんは以前、『世界ウルルン滞在記』で、ドイツにホームステイしたことがあったのですね。

そのため、原沙知絵さんはドイツ語が堪能で、NHKのドイツ語の講座のナビゲーターまでしていたのです!

ドイツとオーストリアは位置的に近いので、おそらく、そういったつながりでオーストリアに親しみ、観光などをしているのではないでしょうか。

スポンサーリンク


受注生産品 LZB-92825WS LED 高天井用 ベースライト 大光電機照明器具 f0357snei53943-シーリングライト、天井照明

モバイルPC